アシックスは、グローバル強化の一環としてこの9月、Webサイトをリニューアルした。国内マーケティングを担うアシックスジャパン(東京都中央区)でWeb領域を担当するマーケティング統括部マーケティング部デジタルマーケティングチームの大畑雅哉マネジャーによると、「これまではWebサイトの運営・管理が世界の各拠点ごとにバラバラで、ブランドイメージの統一が不十分だったり、広告クリエイティブの制作で非効率な面があったりした」という。そこで統一のCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を導入した。