「コーポレートカラーが黄緑色の元気な会社」といえば、デジタルマーケティング業界ではLINEあたりが思い浮かぶだろうか。他業界にも注目の企業がある。ミドリムシを活用した健康食品や化粧品を製造・販売する東大発のバイオベンチャー、ユーグレナだ。特にこの1~2年、頻繁にメディアで取り上げられ、急速にその認知度と売り上げを伸ばしている。昨年暮れに東証マザーズに上場した急成長中の注目株だが、2013年9月期の売上高は20億円規模。潤沢な広告宣伝予算があるわけではない。