3つのパターンがあるWeb動画広告の合計再生回数が300万回以上――。今や多くの企業が取り組み始めているWeb動画広告の中で、今年最も印象深い企画と言えば、キリンの「のどごし<生>CM カンフースター篇」を思い浮かべる人も多いのではないか。同社の第三のビール「のどごし<生>」のキャンペーン第4弾として制作されたものである。キリンはこの成功でYouTubeなどを活用したWeb動画広告マーケティングへの自信を深める一方、それに満足せず、「次の一手」の模索を始めようとしている。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>