日経デジタルマーケティング読者無料セミナー「デジタルで実現する顧客との関係深化戦略」の第2部では、日本最大級のファッションEC(電子商取引)サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイのホスピタリティ・マーケティング本部本部長を務める清水俊明氏が、「ZOZOTOWNのCFM戦略、CRMを超えて」と題して講演した。CFM戦略とは同社独自の概念で、CFMとは「Customer Friendship Management」の略。「お客さまと友達のような関係になること」という意味を持つという。