今、個人の興味関心、属性情報が最も集約されているサイトといえばFacebookだろう。この貴重な情報を取り込んで、サイト来訪者に最適な情報をレコメンドできれば興味を引くのではないか。こうした仮説の下、いち早く取り組みを始めたのが人材派遣のパソナだ。実験的に表示させたところ、従来のレコメンド情報と比較して、Facebook上の情報も加味したレコメンドのクリック率が69%も上回るという成果を得た。