油を使わずに揚げ物を作ることができる調理家電が今、売れに売れている。オランダの大手電機メーカー、フィリップスの日本法人、フィリップスエレクトロニクスジャパン(東京都港区)が今年4月末に発売した「ノンフライヤー」だ。容器内で最高200度の熱風を高速に対流循環させる技術で、食材に含まれる油を使って揚げるため、脂肪分を最大80%カットできるのがウリ。油を使わない揚げ物調理器という斬新なコンセプトが関心を集め、消費者のヘルシー志向とも一致したことがヒットの理由だ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>