「手本にしたのはファッション通販の『ZOZOTOWN』」。そう語るのはライフネット生命保険マーケティング部スマートフォン戦略室の堀江泰夫室長だ。同社は2011年3月にスマホサイトを開設し、当初は保険商品情報と資料請求の機能を提供していたが、翌2012年6月に全ての保険商品を申し込みまでできるサービスを開始した。これは国内生保業界初の取り組みである。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>