森永製菓は、自社キャラクター「キョロちゃん」の認知度向上と、アンテナショップの売り上げ拡大を狙ったO2O(オンラインtoオフライン)施策を8月頭から実施。同ショップの同月の売り上げが、前月比40%増加になるなどの成果を上げている。得た知見は今後、新たなマーケティング施策にも応用していく。