意外な企業が料理ジャンルのWebサービスに名乗りを上げた。7月末に公開された献立提案サービス「Ohganic(オーガニック)」の開発提供元、東京エレクトロンデバイスである。半導体製造装置メーカー、東京エレクトロングループの半導体商社が、なぜ献立提案サービスなのか?同社は半導体・電子部品の販売や技術サポート業務のほか、ネットワーク・ストレージ・データベース技術を活用したソリューションビジネスを展開している。こうしたデータ管理技術を土台にしたアプリケーションの開発を新規事業の柱としていくため、2011年春に、CN事業統括本部内にアプリケーションサービス企画グループを新設した。そのサービスの第1弾として企画したのが、この献立提案サイトだった。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>