ホンダが開発したiPhone向けスマホアプリ「RoadMovies」は旅行先へと向かう車内からの眺め、あるいは子供が近所の公園で無邪気に遊んでいるシーンといった日常の風景などを、iPhoneのカメラ機能で撮影。アプリ上で編集したり、再生時に流す音楽を選んだりといった簡単な操作で“趣きのある”24秒間のショートムービーを作成できるもの。「YouTube」や「Facebook」への投稿も簡単にできる。提供開始は昨年11月だが、今年4月ごろから人気が高まり、ダウンロード数は130万を超えた。本誌のiPhoneアプリランキングでも、7月の「日本総合無料アプリ」で4位につけている。実際、YouTube上で「RoadMovies Honda」で検索すると、該当する動画は約2万5400件。盛んに利用されていることが分かる。