無料通話・メールアプリ「LINE」の企業活用に異変が起きている。LINEが昨年6月に開始した、企業向けのマーケティングサービス「LINE公式アカウント」を閉鎖する企業が相次いでいるのだ。今年の5月以降、公式アカウントを閉鎖する企業が増加している。そればかりではない。現在、公式アカウントを利用している企業のうち、3社に1社は条件によってはやめることを考えている。そんな驚くべき実態も浮かび上がってきた。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>