昨年12月25日、トヨタ自動車が新型「クラウン」の報道発表会の会場に選んだのは、銀座、赤坂周辺の格調高いホテルではなく、若者が集まる複合商業施設「渋谷ヒカリエ」だった。そこで、さらなるサプライズとしてピンク色のボディーカラーをまとったクラウンが登場した。このピンクのクラウンは大きな反響を呼び、発表から半年が経過した今もTwitterなどソーシャルメディア上で数多くつぶやき続けられている。

このコンテンツ・機能は有料会員限定です。