日本コカ・コーラは6月25日、約5年ぶりに企業サイトをリニューアルし、「Coca-Cola Journey」としてスタートを切った。前回、2008年8月の北京オリンピック開催直前に実施したリニューアルは、主にユニバーサルデザイン導入によるユーザーインタフェース、アクセシリビリティ面の改善だった。今回の目玉は、Webマガジン型コンテンツ「コカ・コーラ ストーリー」の投入で、中身も見た目も大きく変わった。