大量集客モデルから顧客個々人に向けたサービスへと移行していく流れは、ユニクロも例外ではない。昨年4月から開始した「ユニクロモバイル」会員の登録者数が1000万人に達した6月4日、同社はスマートフォン向けアプリ「UNIQLO APP」に「バーコード読み取り機能」を追加することを発表した。店舗で気になった商品の値札に印字されているバーコードをスキャンすると、「ユニクロオンラインストア」の当該商品ページにその場でアクセスできるというもの。この6月中にも開始する予定だ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>