「企業はソーシャルメディアで自社商品の紹介・宣伝をすると嫌われる」「子猫が眠ってる癒し系の画像にたくさん『いいね!』が付いた」─。こうした定説や成功体験談に振り回されて、Facebookページ担当者は疲弊していないだろうか。最終的にブランド価値を高めて売り上げを伸ばすという目標がある以上、商品の宣伝を避けるのは非現実的だ。ではどうすればいいか。