「続きはWebで」。テレビCMの最後にこんな表示をして、Webサイトや動画サイトへ消費者を誘導する企画は珍しくない。だが、テレビCMの見た目を丸ごと「YouTube」風にすることで、徹頭徹尾、YouTubeへの誘導を試みるという企画ならどうか。資生堂は男性用化粧品ブランド「uno」の洗顔料を全面リニューアルしたことに伴い、今年3月末から4月末にかけてそんなプロモーションを実施した

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>