化粧品メーカーのコーセーは、インターネットで収集した顧客の声を生かした商品開発や改善に本格的に乗り出す。今年1月から2月に実施した試験的なプロジェクトでは、約5000件の声を集めた。反響の大きさや寄せられた意見の内容から本格展開を決断。メーカーと顧客が対話して、商品開発に取り組む“共創”を目指す、新たな取り組みとして注目を集めそうだ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>