野村不動産は4月16日、新たなWebサイト「CoLaBo(コラボ)」を立ち上げた。個人のブログページのようなシンプルなトップページに、個別の不動産会社のサイトの定番コンテンツである物件情報は見当たらない。代わりに「あそぶ」「たべる」「まなぶ」「くらす」といったカテゴリーに分けて、武蔵小杉駅などの東急東横線沿線の駅近くにある飲食店や学校、病院といった街の情報を子どもと一緒に楽しむことをポイントに紹介している。記事の執筆やサイトの運営はデジタルマーケティング支援のエヌプラス(東京都渋谷区)に委託した。野村不動産との関係を示すのは、サイト下部に載せた社名入りロゴマークくらい。