無料通話・メールアプリ「LINE」を使い、街を活性化させる。東京の下北沢で、そんな取り組みが密かに産声を上げた。旗振り役となるのは、下北沢に4つある商店街の1つ「しもきた商店街」をまとめる、しもきた商店街振興組合だ。LINE運営元のNHN Japan(東京都渋谷区)の中小企業向けマーケティングサービス「LINE@」を活用して、下北沢に消費者を呼び込むことを狙う。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>