日産自動車が一風変わったテレビCMを展開中だ。フジテレビ系列のドラマ「カラマーゾフの兄弟」内で、90秒のオリジナルCMドラマ「バカリーズムの兄弟」を放送。CM内で2択の選択肢を提示し、ネット投票の結果から次回のCMの放映内容を変更する。「CMスキップ」との課題に対しテレビ番組やネットとの連携で解決の糸口を探そうというものだ。早くもその成果が出始めた。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>