ファッションEC(電子商取引)サイトの中国撤退が相次いでいる。ファッション専業ECサイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは、1月31日をもって、中国で展開していた自社ECモール「ZOZOTOWN CHINA」と、中国のECモール大手「天猫(ティエンマオ、旧タオバオモール)」上で展開していた店舗を閉鎖した。また、若年層向けファッションECの夢展望も、昨年8月に天猫店を閉鎖して、中国から撤退していたことが本誌取材で分かった。