パナソニックは、テレビCM、新聞広告、雑誌広告、交通広告、イベントなどによる「スマート家電」の大規模キャンペーンを展開する中、新たな試みとして仕掛けたのがスマートフォンを活用したO2O(オンライン to オフライン)施策だ。O2Oは小売りや外食産業でよく使われる施策だが、パナソニックのそれは、ひと味違うO2Oに仕上がりつつある。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>