自社サイトを拠点にテレビCMとスマートフォン向けアプリをつなぎ、旅行の認知から予約、旅先での情報提供までをトータルでサポートする。西日本旅客鉄道(JR西日本)は1月15日に、そんな施策を始めた。「これまでは、旅先においては何もサービスを提供できていなかった」(鉄道本部営業本部(宣伝クロスメディア)の尾崎真由子主査)という現状の打破が狙いだ。