O2O特集連載の第2回は、デジタル融合型店舗がテーマだ。ヨドバシカメラの店舗には今、店頭にあるすべての商品に「バーコード、ご利用ください」という札がつく。店舗で商品情報を仕入れて、家に帰ってネットで最安値のものを買う。「ショールーミング」と呼ばれる消費行動への対応策というのは、矮小化した見方だろう。ネット通販の排除ではなく、ヨドバシは店舗をデジタル化させることでネット通販を取り込みに入った。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>