スマートフォンアプリの活用は、マーケティングの大きな課題となっている。「スマートフォンアプリなどデジタルでの取り組みは、お客様とのコミュニケーションの中で大きな役割を果たしています」と話すのはエスエス製薬マーケティング本部ケアブランド・カテゴリーの浦嶋紀久子ブランド・マネージャー。浦嶋氏は10月10日、日経BP社が主催した「モバイル&ソーシャル EXPO 2012」で、睡眠改善薬「ドリエル」のプロモーションの一環として提供する睡眠記録アプリ「ぐっすり~ニャ」の取り組みの背景と成果を紹介した。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>