スマートフォンアプリの活用は、マーケティングの大きな課題となっている。「スマートフォンアプリなどデジタルでの取り組みは、お客様とのコミュニケーションの中で大きな役割を果たしています」と話すのはエスエス製薬マーケティング本部ケアブランド・カテゴリーの浦嶋紀久子ブランド・マネージャー。浦嶋氏は10月10日、日経BP社が主催した「モバイル&ソーシャル EXPO 2012」で、睡眠改善薬「ドリエル」のプロモーションの一環として提供する睡眠記録アプリ「ぐっすり~ニャ」の取り組みの背景と成果を紹介した。