企業のIRサイトと聞いてどんな内容を想像するだろうか。直近四半期から過去の決算短信、決算説明会資料、有価証券報告書などの資料を蓄積してあるサイト…。であるとしたら、そのイメージは5年以上古いかもしれない。現在、上場企業のIRサイトは、投資家に自社のファンになってもらい、投資に踏み切る、さらに長期保有してもらう、そんな「投資家向けマーケティング」の拠点として機能させる必要がある。IRサイトのランキング・表彰企画の常連企業であるTDKとカプコンの取り組みを紹介しよう。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>