Facebookをきっかけに物件を購入したのは14人――。野村不動産の営業チームと関係者は自身の目を疑い、そして一気に沸き立ったことであろう。同社は、神奈川県川崎市の新築マンション「プラウドシティ元住吉」販促のため今年3月、この物件のFacebookページを立ち上げて、6月末に迎えた第1期販売分の200戸を即日完売させた。成約者アンケートで成約のきっかけを聞いたところ、実に14人がFacebookと答えたのだ(複数回答可)。