アウディジャパンはブランディングを重視しつつ、ソーシャルメディアの活用で見込み客にアプローチする。その見込み顧客に慶応大学の学生を見立てた企画をここ3カ月間実施してきており、その総括を「モバイル&ソーシャルWEEK 2012」の会場で披露した。まずは、同社社長の大喜多寛氏が、ブランディングについて語り始める。