資生堂のブランド「マジョリカマジョルカ」は、ブランドサイトとSNSの役割をはっきり切り分けており、「モバイル&ソーシャルWEEK 2012」で、その戦略が明らかに。また、注目の「アトリビューション」については、パネルディスカッション形式で基礎から実践までの議論が繰り広げられた。