「『ニコンちゃん』って知ってる?」。知人の女性から記者は最近、こう聞かれた。ニコンちゃんとは、ニコンイメージングジャパンが「Twitter」で展開している女性キャラクターの名前である(@nikon_chan)。聞けば彼女は、ニコンちゃんのツイートを見るうちに、ニコン製品に興味を持ち始めたという。同社はニコンちゃんを通じて、Twitterでフォロワーとの対話を進めてきた。その結果ニコンちゃんには、フォロワーから毎週のようにニコンのカメラを買った報告が寄せられるようになってきているという。ソーシャルメディアでの対話が、売り上げ貢献という成果につながり始めている。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>