資産運用ゲームの1位は女子高生--。投資信託の運用会社である日興アセットマネジメント(日興AM)が運営する資産運用シミュレーションゲーム「世界の投信王」の2011年大会において、約8500人の参加者の中で最も高いパフォーマンスを出したのが宮城県在住の高校3年生だった。ゲーム提供で投信の仕組みを理解してもらい、投資への関心を持ってもらう。実利に結びつきそうな反響が、意外なところから出始めている。