「Facebookで募集したアイデアから生まれた なめたけマヨ」。今年2月14日のバレンタインデー、ファミリーマートのおむすび陳列コーナーに、こんなコピーがパッケージに書かれたおむすびが並んだ。すぐ横のPOPには「Facebook人気投票1位」とある。これはファミリーマートが、Facebookでおむすびの具材のアイデアを募集して商品化するプロジェクトから生まれたもの。実はちょうど1年前、同社は全く同じ企画をTwitterを使って実施したことがある。2つのメディアを精緻に比較すると、量のTwitter、質のFacebook、という像が浮かび上がってきた。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>