タミヤの自動車模型「ミニ四駆」がブーム再燃の兆しを見せている。過去にミニ四駆で遊んだことのある20~30代の関心を、もう一度掘り起こす。そのための手段として、ターゲット層が駆使するソーシャルメディアをマーケティングに活用している。タミヤがソーシャルメディアマーケティングで力を注ぐのが、「YouTube」や「Ustream」といった動画配信サービスだ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>