敷島製パンが運営するブログは会員制で、一般の来訪者は閲覧すらできない。会員登録しようにも、その方法はWebサイトに記載されておらず、あるのは「まずはメールマガジンにご登録を!!」というバナー広告のみ。オープンに情報発信することがファン作りにおいて重要と言われるソーシャルメディア時代において、このクローズドなブログは時代の流れに逆行しているかのように見える。ここまで会員を絞ってブログで情報を発信するのはなぜなのか。