チロルチョコが最近、ソーシャルネットワーク上においても存在感を高めている。2011年7月にTwitterアカウントを開設、8月にFacebook、9月にmixiページ、11月にはGoogle+ページも立ち上げた。一連のSNSフルラインナップ運営を指揮するのは、同社取締役でSNSグループリーダーの松尾裕二氏。創業家の“御曹司”である。