国内でも米アップルのiPhone向け広告ネットワーク「iAd」の配信が始まった。最初の広告主はトヨタ自動車で、8月から広告を配信。9月27日にはキリンビールも始めている。鳴り物入りで始まったiAdだが日本ではひっそりとした船出となった。順調に航路を進むかどうかは、広告料金に見合った成果を広告主に与えられるかどうかによる。というのも、iAdの広告料金は従来のモバイル広告よりもかなり高額だからだ。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>