「一時期、(ソーシャルメディア活用を)もうやめようかとも思いましたよ」。ソーシャルメディア活用に積極的なことで知られるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のマーケティング営業本部マーケティング部インタラクティブマーケティングの大森研治課長は、取材が始まるなりこう切り出した。