ウォルト・ディズニー・ジャパンほど強力なコンテンツを持っていれば、顧客とのやり取りや日々の情報配信といった手間のかかるソーシャルメディア活用のマーケティングなど無縁。そう考えがちだが、実際のところ同社は「Twitter」「GREE」「モバゲー」など、様々なソーシャルメディアやソーシャルゲームのマーケティング活用に積極的な1社である。