実店舗を持つ小売りがECサイトを立ち上げたとき、開設当初は既存店の売り上げをECが奪いがち。ECサイトは伸びしろが多い一方で、どの業界も既存店は前年実績の維持に汲々としている。それが社内に無用な対立をもたらすこともしばしばだ。実店舗とECサイトの双方を顧客に行き来してもらい売上増となる仕組みを作れないか--。いち早くそれを実現しようとしている東急ハンズの取り組みに迫る。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>