「進研ゼミ」や「こどもちゃれんじ」など教育教材でおなじみのベネッセコーポレーションが、ソーシャルメディア活用に舵を切った。昨年夏に開設した「Benesse教育情報サイト」のTwitterアカウントを皮切りに、同サイトのYouTube、Ustream、「こどもちゃれんじ」のTwitter、Facebook、YouTubeなど、各講座が運用しているアカウントは30件に上る。「mixiページ」サービスが始まった8月31日、Benesse教育情報サイトのmixiページを同日公開したことからも、ソーシャルへの注力具合がうかがえる。