「ハム係長のお盆休みはいつですか?」「係長!東京駅近くで働いているのですが、ハムのおいしいお店を教えてください!」――。弁当箱にハムがたたずむイラストの「ハム係長」が、Facebookで人気を集めている。伊藤ハムのキャラクターで、企業としてのブランド力を高めて商品を購入してもらう。こんな狙いで始めたハム係長の“営業の成果”が徐々に出始めつつある。彼がFacebookで紹介した商品には、申し込みが殺到する日もあるという。