点在する会社の有形資産を社名と有機的に結び付けて、企業のブランディングを再構築したい。そして、それを企業の成長につなげていきたい。そう考えた湧永製薬4代目社長、湧永寛仁の取った手法が「Facebook」をフル活用することだった。企業のファンが集うFacebookページを立ち上げ、自ら毎日書き込む。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>