プレッツェル専門店「アンティ・アンズ」の人気が衰えを見せていない。話題の商品が日本上陸を果たし、一時期は手に取ることすらできないのに、ブームが終われば閑古鳥。そんな商品が少なくない中、アンティ・アンズは息の長い商品になる可能性を秘めている。秘訣は、日本第1号店がオープンする前から、「Twitter」などのソーシャルメディアを使った地道な訴求活動だった。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>