低価格眼鏡ブランド「Zoff(ゾフ)」を展開するインターメスティックは、1月にメガネのネット通販事業に参入した。眼鏡界のユニクロを標榜し成長してきた同社に、かつてほどの輝きが失われつつあったとき、活用したのがデジタルマーケティング。成功のカギは、ダテ眼鏡を中心とした販売と、AR(拡張現実)技術の導入だった。