長期間の検討が前提となる住宅購入。不動産仲介各社は、見込み客が検討中の物件を自分で管理できるマイページサービスを提供している。機能はどこも似たり寄ったりだが、東急リバブルは昨年12月に「Myリバブル」機能を刷新して、新規会員登録の増加ペースを倍増させた。カギは、見込み客視点に基づいて改善したことだった。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>