スマートフォンの急速な普及を受け、企業の多くがパソコン用サイト、従来型のケータイ(いわゆるフィーチャーフォン)用サイトに次ぐ、スマートフォン用サイトの開設をすべきか否かの決断を迫られている。その中、昨年にケータイ向け大型投資の終了を決断したのが人材紹介のリクルートエージェントだ。質の高い転職希望者確保を狙ってスマートフォン用サイトの実験を重ね、本格普及期に備えている。