巨大サイト「コカ・コーラ パーク」が4月、ソーシャルメディア対応に舵を切る。日本コカ・コーラが提供する同パークは、懸賞企画やポイント、支援するスポーツイベントや選手といったコンテンツを武器に、この3月に登録者数が1000万人を突破した。さらなる会員増のため、他社のソーシャルメディアに逃げていたトラフィックを、同パーク内に取り込む計画だ。その実現のため、複数のソーシャルメディアを利用する人がいちいちページを遷移しなくても、複数のサービスを見られるようにする。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>