顧客と共に商品開発――。これこそ良品計画が持つ強さ。そのはずだった。「そこを忘れてきた」と、同社の奥谷孝司WEB事業部長はこぼす。良品計画にとってソーシャルメディアは、販促をしたりブランディングをしたりするアイテムではなく、会社の原点回帰に欠かせざるものになりつつある。Twitterでソーシャルを知り、それが今、Facebookという新たなメディアで顧客との新しい関係を築き始めている。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>