「成長のポイントは中国を中心とした中華圏になる」とコーセー国際事業部営業部長の越智寿氏は語る。百貨店、化粧品専門店を中心に、201年までに1000店舗の展開を目指すが、それだけではカバーしきれないのが国土の広い中国だ。そこで着目したのがECだった。

有料会員になると全記事をお読みいただけるのはもちろん
  • ①2000以上の先進事例を探せるデータベース
  • ②未来の出来事を把握し消費を予測「未来消費カレンダー」
  • ③日経トレンディ、日経デザイン最新号もデジタルで読める
  • ④スキルアップに役立つ最新動画セミナー
ほか、使えるサービスが盛りだくさんです。<有料会員の詳細はこちら>